2021年6月より新しく発売された、ヤンマーのミニ耕うん機。
既存のYK450MRと同じパワーながら、コンパクトで初めてでも扱いやすい1台です!

 

機体寸法・重量・性能

《YK400CR(シンプル仕様)》
全長:1,330mm
全幅:610mm
全高:1,050mm
機体質量:66kg
耕耘幅:500mm
排気量:126cc
最大出力:4.2PS
燃料タンク容量:2.0㍑

《YK400CR,ZL【E】(一軸正逆転・【セル仕様】)》
ALL-IN-ONEタイプ
全長:1,350mm
全幅:610mm
全高:1,045mm
機体質量:73kg
耕耘幅:500mm
排気量:126cc
最大出力:4.2PS
燃料タンク容量:2.0㍑


使用目安広さ:~100坪(約330㎡)程度※
連続運転時間:ガソリン満タン時約2時間※
最大耕深:150mm※
※畑の土質や実際の使用条件によって異なる場合があります

特徴

☆従来の4馬力リアロータータイプと比べると、コンパクトでより扱いやすく!
YK400CR(シンプル仕様)の全長は1330mm。質量は66kg。
従来のYK-MRシリーズの4馬力同仕様と比べると、全長は140mm程小さく、質量は14kg程軽いです。
しかしながら、4.2PSとしっかりしたパワーを持っているので、足元に爪がくることが怖く、リアロータータイプを敬遠していた方でもおすすめできます!


☆簡単エンジン始動、迷わず使えるシンプルでわかりやすいレバー回り!
<一軸正逆転仕様、シンプル仕様>
ロープを引いてエンジンを始動。万が一何かがあれば、迷うことなくエンジンスイッチボタンを押すだけで、エンジンが停止します。


<セル仕様>
キースイッチを回すだけの、簡単エンジン始動・停止。

どちらもあとは、変速レバーを入れて、ハンドルを握れば耕うんスタート!離せば止まる簡単仕様!

☆YK-MRシリーズと同じ、ALL-IN-ONEタイプ(※《ZL【E】(一軸正逆転・【セル仕様】)》のみ)
耕うん・うね立て・移動がこれ1台、尾輪アームの操作だけでできてしまいます!
耕うんの時は尾輪アームを上げ、うね立ての時は尾輪アームを下ろす。そして、移動の時には尾輪を下げれば3輪となるので楽に移動できます。


簡易的に作れる”うね”は2種類。
尾輪を下ろし、ゴム板のノブねじを付ける(または外す)ことで”うね”の大きさが左図のように変わります。

☆積載時に便利なロープフック
簡単にロープをかけられる形状のロープフックがあるので、運搬する時に、どこにロープをひっかけようか…なんて迷うことなく固定できます!

価格

【シンプル仕様】¥173,800円(消費税10%込)
【一軸正逆転仕様】\204,600円(消費税10%込)
【一軸正逆転・セル仕様】\243,100円(消費税10%込)

アタッチメント

 

使用後のメンテナンスは?

 

 

ホンダ・ヤンマー耕うん機の点検・修理・困ったことがあれば柏木農機へ!

電話はこちら

もしわからないことがありましたら、
お気軽にお電話ください。
076-258-0002
営業時間 8時30分 ~ 17時30分

メールでのお問い合わせはこちら

こちらは24時間受け付けております。
ご質問ございましたら、こちらよりメールしてください。
メールフォームへ